最短翌日発送!高速大容量のモバイルWi-Fiルーターの詳細はこちら
モバイルWi-Fiルーター

FUJI SIMがスマホでテザリングできない?解決策を解説

スマートフォンを片手に持って困っている女性 モバイルWi-Fiルーター

FUJI SIM、つまりFUJIWifiのSIMプランはSIMカードのみ貸し出されるので、モバイルWi-Fiルーターでなくてもスマートフォンやタブレットなどで使用することが可能です。

ただ、使用する機種によってはテザリング機能を使えないことがあります。

その機種とはiPhoneやiPadといったiOS端末です。これらはFUJI SIMでインターネットに接続すること自体は可能ですが、テザリングは使えません。

iOS端末以外なら基本的にテザリング機能を搭載している機種ならどれでもテザリングが可能です…が、機種によってはAndroidスマートフォンでもテザリングを使えない場合があるようです。

そのような場合はAPNタイプを設定すれば解決できるかもしれません。

AndroidとFUJI SIMの組み合わせでテザリングが使えなくて困っている方は参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FUJI SIMはスマートフォンでもテザリングが使える?

そもそもFUJI SIMはスマートフォンやタブレットでテザリングが使えるのか?と疑問に思われている方もいるかもしれませんね。

元々FUJIWifiはモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスですが、SIMプランで貸し出されるSIMカードはモバイルWi-Fiルーター以外の端末で使っても問題はないです。

またテザリングはあくまでも端末の機能なので、本来はSIMカードの種類によってテザリングの可否が決まることはありません。

ただ実際には、SIMカードと機種の組み合わせによってはテザリングが使えないことがあります。

FUJI SIMとiPhoneの組み合わせはテザリングが使えない

FUJI SIMの場合、iPhoneやiPadといったiOS端末ではテザリングが使えません。

もちろんSIMロック解除済みのiPhoneでもダメです。そもそもSIMフリー端末でないとFUJI SIMは使えないですけどね。

iPhoneでもテザリングを使わないのであれば問題はありませんが、少しでもテザリングを使う可能性がある方は注意してください。

またAndroidを搭載していてもSoftBankから販売されているモデルはiOS端末同様にテザリングが不可能な場合があります。

最新のiPhone XやiPhone 8でFUJIWifiの高速な回線を利用したいのであれば、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを用意しましょう。

FUJI SIMはAndroidでもテザリングが使えないことがある?

iPhoneでテザリングが使えないのはFUJI SIMの仕様です。逆に言えば、iPhone以外のスマートフォンならFUJI SIMでテザリングが使えるはずです。

ところがAndroid OSを搭載しているスマートフォンでも機種によってはテザリングが正常に動作しないことがあります。

私が実際に確認したところ、ASUSのZenFone 4 ZE554KLがこれに該当しました。他にもZenFone 5で同様の事象が発生した方もいるようです。

しかし、もし自分が所有している端末でテザリングが使えなくてもすぐに諦める必要はありません。FUJI SIMの仕様的にはiOS端末以外なら使えるはずです。

それではどうすればテザリングが使えようになるのか、その解決策を紹介します。

FUJI SIMでテザリングが使えない場合の解決策

FUJI SIMでテザリングが使えない場合、APN設定に変更を加えることで正常に動作するようになるかもしれません。

少なくとも私のZenFone 4では、下記のAPNタイプを設定することでテザリングが使えるようになりました。

FUJI SIMでテザリングを使うためのAPN設定

APN(アクセスポイント名) plus.4g
ユーザー名 plus
パスワード 4g
APNタイプ default,dun

FUJIWifiが公式に案内しているAPN情報は、APNとユーザー名、それにパスワードの3つだけです。しかしこれだけだとテザリングが使えない機種が存在します。

そのような機種ではAPNタイプの項目にdefault,dunを入力すると、テザリングが使えるようになるはずです。

もしこれでも正常に動作しなければ、コンマで区切ってさらにsuplmmsも追加してみてください。

また既に他のAPNを登録していて、そのAPNタイプにdunが含まれている場合、そのAPNを削除すると競合が解消されて上手くいくかもしれません。

Android 8.1以降でdunを追加できない場合の対策

私は該当する機種を所有していませんが、Android 8.1以降では「タイプdunのAPNの追加は許可されていません」と表示されて、APNタイプでdunを使用することが不可能になったようです。

代替パラメーターとしてtetherが存在するので、Android 8.1やAndroid 9、Android 10などの端末でテザリングできない場合はこれを試してみてください。

すべて正しく入力してもダメなら、1度他のAPNに切り替えてすぐに戻してみたり、機内モードや端末の再起動も試してみましょう。

まとめ

FUJI SIMとAndroidスマートフォンの組み合わせでテザリングが使えない場合、APN設定のAPNタイプの項目を編集すると解決するかもしれません。

iPhoneやiPadはどうやってもテザリングが使えないので、既にFUJI SIMを契約してしまったのであればSIMフリー、あるいはSIMロック解除済みのモバイルWi-Fiルーターを購入しましょう。

ルータープランでFUJIWifiを再契約するという選択肢もありますが、そうすると初期費用だけでなく月額料金も二重に発生するかもしれません。

実際にFUJIWifiで貸し出されてるFS030WというSIMフリー端末がAmazonなら1万円以下で販売されているので、二重にお金を払ってまでレンタルするくらいなら購入したほうが良いと思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ameをフォローする
モバイルWi-Fiルーターが今すぐ必要な方におすすめのサービス
Y!mobile Pocket WiFi

Y!mobileのモバイルWi-Fiルーター、Pocket WiFiはワイモバイルオンラインストアから購入すれば最短翌日に発送されます。

WiMAX 2+のようなキャッシュバック特典はありませんが、Y!mobileのPocket WiFiには契約期間の縛りがないので、不要になったらいつでもすぐ無料で解約することが可能です。

またSoftBank 4Gで1Gbps級の高速通信に対応しているモバイルWi-Fiルーターが格安に手に入ります。通信速度を重視するなら狙い目です。

楽天モバイル

楽天モバイルの料金プランはRakuten UN-LIMIT 2.0の一択しかありませんが、Aterm MP02LNやAterm MR05LN RWといったモバイルWi-Fiルーターも提供されています。楽天回線エリアならデータ通信が使い放題ですし、生活圏が対象エリアに入っているなら有力な選択肢です。しかも今ならプラン料金が1年間無料になります。

端末については楽天モバイルから販売されている機種でなくても、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターなら使用可能なものがあります。

おすすめはFS030W。楽天回線エリアとパートナーエリアの両方に対応しているため広範囲のエリアで通信可能です。またWi-Fiを2.4GHz帯と5GHz帯で同時に利用することが可能なので、固定回線として使用するのに最適です。

申し込む際に楽天モバイルID【2020040810791】を入力すると楽天ポイントが2,000P貰えます。

ガジェライブ!

コメント

  1. 名島 より:

    こんにちは。
    fujisimはiPhoneでusbテザリングも無理でしょうか?

    • Ame Ame より:

      テザリングを有効化すること自体が不可能なのですから、当然USBテザリングも不可能です。

    • ユミコ より:

      前機種sh-m07(SIMフリー版)ではfujisimでデザリング出来てましたが、Android9のAQUOSzero(SoftbankSIMロック解除済)では出来なくなりました。
      こちらで教えていただいたtetherをAPNタイプに入れてみてもダメでした(泣)
      出来ない原因はfujisim側? AQUOSzero側? なんでしょうか。
      お手数お掛けしますが教えていただけますでしょうか。

      • Ame Ame より:

        かなり間が空いてしまいましたが回答いたします。

        本来SoftBankが提供している端末(をSoftBank契約のSIMカードの組み合わせ)でテザリングを使用するためにはテザリングオプションを申し込む必要があるため、SoftBank端末とFUJIWifiのSIMカードの組み合わせではテザリングを使用することはできません。

        そもそもFUJIWifiなど再販系と呼ばれているSIMカードは元々SIMフリー端末向けに提供されているものなので、テザリングオプションが必要になる状況は想定されていないと考えられます。

        そういう仕様なのでユーザーには解決しようがない話ですし、SIMと端末のどちらが原因だなんてことは言えません。

        ただし一部ではiOS端末でテザリングが可能なSoftBank SIMも出回っているようなので、そのようなSIMカードならSoftBankのAndroid端末でもテザリングが可能かもしれません。

  2. 世田谷 より:

    UQモバイル版のSIMロック解除済Androidスマホと、FUJI SIMの組み合わせでのテザリングは可能でしょうか?

    • Ame Ame より:

      具体的な機種を記載してもらわないと、不明点が多過ぎて何とも言いようがありません。

      そもそもUQ mobileではSIMロック解除に対応しているAndroid搭載端末は提供されていません。初めからSIMフリーの状態で販売されている機種ということでしょうか?

      そのスマートフォンがSoftBank回線に対応しているのであればモバイルデータ通信が可能でしょうから、当然テザリングも使用可能だと考えられます。

      ただしUQ mobileを含むau系の端末はau回線のみに最適化されている機種が多く、docomoやSoftBank回線だと使い物にならないことがほとんどです。

      最低でもプラチナバンドと呼ばれるBand 8、900MHzに対応している機種でなければ、FUJI SIMの契約はおすすめしません。わざわざ高速なSoftBank回線を使用しても、電波が繋がらなければ意味がないですから。

  3. Takewo より:

    pixel 3aで設定しようとしましたが、
    「タイプdunのAPNの追加は許可されてません」
    と出て追加できませんでした。
    残念!

    • Ame Ame より:

      Pixel 3aということはOSバージョンはAndroid 9以降ですね。

      Android 8.1以降ではdunを使用すること自体が不可能になったみたいなので、代わりにtetherを追加、余計なAPNは削除してみてください。

  4. Takewo より:

    海外へ行ってたので確認が遅れました。
    tetherを試しました。テザリングで接続は可能になりましたが、4Gで接続してる肝心のインターネットへの接続が使えなくなってしまうようです。
    なかなか難しそうです。

タイトルとURLをコピーしました