最短翌日発送!高速大容量のモバイルWi-Fiルーターの詳細はこちら
モバイルWi-Fiルーター

w/WiFi(ウィズワイファイ)はスマホでテザリングが使える?注意点を解説

w/WiFiのテザリング解説記事のアイキャッチ画像 モバイルWi-Fiルーター

w/WiFi(ウィズワイファイ)を契約してスマートフォンやタブレットでテザリングを使いたいと考えている方は多いようですね。

ところがウィズワイファイの公式サイトにはテザリングオプションを提供していないと記載されているため、テザリング機能を使えないんじゃないかと不安に思われているかもしれません。

結論から述べると、ウィズワイファイはiPhoneやiPadなどのiOS端末以外ならテザリングが使えます。

機種によってはAndroidでもテザリング機能が正常に動作しないかもしれませんが、そのような場合でもAPN設定を見直せばテザリングを使えるようになる可能性が高いです。

この記事ではウィズワイファイのテザリングについて解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

w/WiFi(ウィズワイファイ)はスマホでテザリングが可能

ウィズワイファイはテザリングオプションを提供していませんが、基本的にテザリングを使用することが可能です。

そもそもテザリングはスマートフォンやタブレットに搭載されている機能ですから、使用するSIMカードによってテザリングが使えたり使えなかったりするということは本来あり得ないんですよね。

docomoやau、SoftBankといった大手キャリアではテザリングが有料オプションとして提供されていることがありますが、あれはおかしな話なのです。

まあ大手キャリアはともかく、とにかくウィズワイファイはテザリングをオプションとしては提供していません。

オプションじゃないということは、テザリング機能に対して制限などをかけていないので、基本的にはどの端末でも使えるという意味で捉えても大丈夫です。

ただし、使用する端末によってはテザリングを使えないことがあります。

iPhoneやiPadはテザリングが不可能

ウィズワイファイのSIMカードはiPhoneやiPadで使用することは可能ですが、テザリング機能は使えません。

これは特に不具合というわけではなく仕様みたいなものなので、今後iOS端末でテザリングが使えるようになる可能性は低いでしょう。

もしiPhoneユーザーでテザリングを使いたいのにウィズワイファイを契約してしまったのであれば、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターを購入することをおすすめします。

iOS端末以外なら基本的にテザリング可能

iOS以外の端末なら基本的にテザリングを使えるはずです。

最近発売されたスマートフォンやタブレットはほぼ100%テザリング機能を搭載しているので、Androidならどの機種でもテザリングを使えるでしょう。

ただ、機種によってはAndroidでもテザリング機能が正常に動作しないことがあります。

そのような場合はAPN設定を見直せば解決するかもしれません。

ウィズワイファイでテザリングを使うためのAPN設定

APN(アクセスポイント名) plus.4g
ユーザー名 plus
パスワード 4g
APNタイプ default,dun

ウィズワイファイに限らず、通信事業者やSIMカードによっては一工夫しないとテザリングが使えないことがあります。

そのような場合はAPNの編集画面を開いてAPNタイプの項目にdefault,dunを追加してみてください。

これでも解決しなければ他の設定項目を見直したり、機内モードのON/OFFや端末の再起動などを試してみましょう。

ウィズワイファイの仕様的には、iOS端末以外ならどの機種でもテザリングできるはずです。

まとめ

ウィズワイファイではテザリングオプションが提供されていませんが、iOS端末以外ならどの機種でもテザリングが使えます。

そもそもテザリングは端末の機能なので、通信事業者やSIMカードによらず使えないとおかしいのです。

もしAndroidでテザリングが上手くいかなければ、APNタイプを設定してみましょう。

高品質なSoftBank回線でテザリングしたいなら【w/WiFi(ウィズワイファイ)】【FUJIWifi】が断然おすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ameをフォローする
モバイルWi-Fiルーターが今すぐ必要な方におすすめのサービス
Y!mobile Pocket WiFi

Y!mobileのモバイルWi-Fiルーター、Pocket WiFiはワイモバイルオンラインストアから購入すれば最短翌日に発送されます。

WiMAX 2+のようなキャッシュバック特典はありませんが、Y!mobileのPocket WiFiには契約期間の縛りがないので、不要になったらいつでもすぐ無料で解約することが可能です。

またSoftBank 4Gで1Gbps級の高速通信に対応しているモバイルWi-Fiルーターが格安に手に入ります。通信速度を重視するなら狙い目です。

楽天モバイル

楽天モバイルの料金プランはRakuten UN-LIMIT 2.0の一択しかありませんが、Aterm MP02LNやAterm MR05LN RWといったモバイルWi-Fiルーターも提供されています。楽天回線エリアならデータ通信が使い放題ですし、生活圏が対象エリアに入っているなら有力な選択肢です。しかも今ならプラン料金が1年間無料になります。

端末については楽天モバイルから販売されている機種でなくても、SIMフリーのモバイルWi-Fiルーターなら使用可能なものがあります。

おすすめはFS030W。楽天回線エリアとパートナーエリアの両方に対応しているため広範囲のエリアで通信可能です。またWi-Fiを2.4GHz帯と5GHz帯で同時に利用することが可能なので、固定回線として使用するのに最適です。

申し込む際に楽天モバイルID【2020040810791】を入力すると楽天ポイントが2,000P貰えます。

ガジェライブ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました