最短翌日発送!高速大容量のモバイルWi-Fiルーターの詳細はこちら
ガジェット全般

引っ越しが多いならインターネットはビッグローブ光がおすすめ

ビッグローブ光の記事のアイキャッチ ガジェット全般

自宅でWi-Fi、インターネットを利用する方法は大きく分けて固定回線とモバイルWi-Fiルーターの2つがあるわけですが、固定回線を引くのは開通工事がネックに感じる方が多いですよね。

工事と言っても、既に設備が整っているマンションなどだとそこまで大掛かりな作業は行われませんが、簡単な作業でも工事費用は数万円かかったりします。

まあキャンペーンで工事費用が無料になるインターネットサービスも存在しますが、もし固定回線を引いた家から引っ越しすることになったら、契約中の固定回線を引き続き利用する場合でも新しく契約し直す場合でも、転居先でまた開通工事を行わないといけません。

特に転勤族などで引っ越しする回数が多いと、毎回工事費用が無料になるサービスを探して契約するのは面倒でしょう。中には固定回線を引きたくても仕方なくモバイルWi-Fiルーターで凌ごうと考えている方もいるかもしれません。

そんな引っ越しが多くて工事費用がネックだと感じている方におすすめなのがビッグローブ光です。

固定回線のインターネットサービスはそのほとんどが、転居先で使い続ける場合は解約金こそ請求されないものの、工事費用はその都度発生します。しかしビッグローブ光なら移転工事費用は無料です。それも何回引っ越しても移転工事の費用は発生しません。

引っ越す機会が多いけど固定回線を引いて快適なインターネットを利用したい。そんな方におすすめのビッグローブ光について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビッグローブ光が引っ越しが多い人におすすめな理由

引っ越しが多い人にビッグローブ光がおすすめな理由は、移転工事費用が無料という一点に尽きます。

月額料金が少々安いインターネットサービスを契約したところで、転居する度に数万円の工事費用を支払っていては意味がありません。

引っ越しの機会が多いのであれば、移転工事費用が何度でも無料になるビッグローブ光がおすすめです。

何回引っ越しても転居先の工事費は無料

ビッグローブ光では3年契約を条件に、光回線の移転工事費用を0円、無料で提供しています。

光回線以外、つまり光電話や光テレビなどの工事費については有料、また工事日が土日休日の場合は3,000円請求されますが、基本的にインターネットのみの契約であれば無料で移転することが可能です。

他社でも引っ越し先で使い続けられると謳っているインターネットサービスはたくさんありますが、そのほとんどは解約金を支払わなくて済むというだけで工事費用は請求されます。費用はサービスや工事内容などによって変動しますが、まあ最低でも1万円くらいはかかるでしょう。

しかしビッグローブ光なら無料で移転できるので、いくらかかるか分からない工事費用を気にする必要はありません。

NTTの光回線だから引っ越し先でも使い続けられる可能性が高い

ビッグローブ光を引っ越し先でも使い続ける場合、唯一気にしないといけないのは転居先の建物がビッグローブ光に対応しているかどうかです。

しかしビッグローブ光はNTT東西の光回線を使用したいわゆる光コラボなので、ビッグローブ光に対応していなくて移転できないなんてことはまずありません。仮にそういう物件があったとしても、他を当たれば対応している物件はいくらでも見つかるはずです。

逆に標準でインターネット回線が導入されていて入居者は無料でWi-Fiを利用できる、なんて物件だと光回線の設備があるにもかかわらず移転できないかもしれませんが…まあそんな地雷物件はスルーしましょう。通信速度が激遅でストレスが溜まる未来しか見えません。

モバイルWi-Fiルーターと違ってサービスエリアに入ってるのに電波が入らないなんて心配もないですし、1度契約してしまえば面倒なことは何も考える必要がありません。引っ越し先が決まったら手続きを行って、撤去工事と移転工事に立ち会うだけです。

工事に立ち会うのさえ面倒ならもうモバイルWi-Fiルーターを契約するしかないですが、固定回線で快適にインターネットを利用したいならビッグローブ光をおすすめします。

ビッグローブ光の料金

移転工事費用こそ無料ですが、ビッグローブ光を利用するには当然月額料金がかかります。

またビッグローブ光は初回に行われる工事費用についても無料を謳っていますが、こちらは工事費用相当額を月額料金から割り引くのであって、工事費用そのものが無料というわけではないので少し注意が必要です。

ちなみに代理店によっては2年契約での申し込みも受け付けていますが、ビッグローブ光の公式サイトからは3年契約でしか申し込めませんし、2年契約では移転工事費用が無料になりませんので、ここでは3年契約を前提に説明します。

ビッグローブ光の初期費用

一戸建て
(ファミリータイプ)
集合住宅
(マンションタイプ)
申込手数料 3,000円 3,000円
標準工事費 30,000円
(750円×40回)
27,000円
(675円×40回)

まず申込手数料として一律で3,000円かかります。

工事費については住居のタイプや工事内容などによって変動します。上記の金額は屋内配線を新設する場合の表純工事費であり、例えば既に光コンセントやLAN差し込み口が設置されている場合の工事費は19,600円です。

またいずれの場合も工事費は一括払いと40回分割払いの2種類から選べます。ただし分割払い中にビッグローブ光を解約すると残債を一括請求されることになるので注意してください。

ビッグローブ光を3年契約した場合の月額料金

一戸建て
(ファミリータイプ)
集合住宅
(マンションタイプ)
月額料金 4,980円 3,980円
工事費値引き ▲750円×40回 ▲675円×40回

月額料金についてはすごくシンプルで、一戸建てなら4,980円/月、集合住宅なら3,980円/月です。工事費を分割で支払うならその料金が加算されます。

工事費の金額や支払い方法にかかわらず、一戸建てなら750円×40回、集合住宅なら675円×40回の値引きが適用されます。工事費用自体は発生しますが、40か月以上利用し続ければ実質無料になるというわけです。

ちなみに割引金額は固定なので、工事内容によっては無料以下もあり得えます。その場合は実際の費用よりも1万円以上値引きされてかなりお得ですね。。

3年単位の定期利用契約となり、更新月以外に解約すると違約金20,000円(不課税)を請求されます…が、引っ越し先でも使い続けるなら違約金は発生しないので、固定回線そのものが不要なんてことにならない限りはまず気にしなくて良いでしょう。

スマホとのセット割引について

ビッグローブ光では2種類のスマートフォンとのセット割引が提供されています。

au契約者はビッグローブ光×auセット割 or auスマートバリュー

まずauのスマートフォンやタブレットなどで対象の料金プランを契約している方はビッグローブ光×auセット割、またはauスマートバリューを適用することが可能です。

auスマートバリューを適用するためにはビッグローブ光電話の契約が必要ですが、前者についてはインターネットのみの契約でも適用されます。

詳しい適用条件は公式サイトを確認していただきたいですが、auセット割の割引額は概ね500円、auスマートバリューなら500円 or 1,000円といったところで、条件を満たしていれば毎月、永年割引かれます。

ただしauセット割はビッグローブ光の月額料金から割引されるため、対象の回線を複数契約していても割引額は一律で増額されません。一方でauスマートバリューはスマートフォンの月額料金から割引されるため、最大10回線まで割引が適用されます。

BIGLOBEモバイル契約者は光☆SIMセット割

BIGLOBEでは対象の光回線とBIGLOBEモバイルを契約すると毎月の利用料金から最大300円割引する光☆SIMセット割も提供しています。

ビッグローブ光の場合、BIGLOBEモバイルのタイプDで3GB以上のプランを契約していると300円/月割引かれます。

またビッグローブ光の月額料金には200円/月のベーシックコース料金というものが含まれているのですが、BIGLOBEモバイルも契約しているならベーシックコース料金を支払うのはどちらか一方だけでOKなのでさらに200円/月安くなります。つまり実質的な割引額は500円/月です。

ちなみにタイプAだと光☆SIMセット割の適用を申請することはできませんが、タイプDでセット割を適用した後にタイプAに変更すると割引が継続されるという裏技が存在するので、どうしてもタイプAを利用したい方は覚えておくと良いでしょう。

対象の回線を複数契約しても光☆SIMセット割の割引額は増えませんが、BIGLOBEモバイルは複数回線契約すると2回線以降の月額料金が通常よりも200円安くなるので、どうせ契約するなら家族全員でBIGLOBEモバイルにすると良いかもしれません。

ビッグローブ光のお得な申し込み方法

ビッグローブ光は公式サイト以外にも正規販売代理店のサイトから申し込む方法があります。

どちらから申し込んでもビッグローブ光のサービス内容自体はまったく同じです。ただしそれぞれ独自にキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていて、その特典に差があります。

どちらもメリットとデメリットがあって一長一短なので、自身の使い方に合っているほうを選んでお得に契約しましょう。

ビッグローブ光の公式サイトから申し込む

ビッグローブ光

まずは普通にビッグローブ光の公式サイトから申し込む方法。

現在公式サイトから申し込むと、一律で25,000円のキャッシュバックが貰えます。振込時期は契約から約1年後と結構先ですが、大手プロバイダーであるBIGLOBE自身が行っているキャンペーンという意味では安心です。

またビッグローブ光ではIPv6に対応している無線LANルーターを500円/月でレンタルしていますが、公式サイトから申し込むと特典としてレンタル料金が1年間無料になります。返却時の送料も負担してもらえるので、1年だけですが完全無料でレンタルすることが可能です。

13か月目以降はそのままレンタルして使い続けても良いですが、返却して市販の無線LANルーターを購入すればレンタル料金を支払う必要がなくなります。せっかくキャッシュバックが貰えるので、そのお金で適当な無線LANルーターを購入すれば良いでしょう。

公式サイトならチャットで相談しながら申し込み手続きができる

BIGLOBEは9時から24時まで公式サイトでチャットサポートを行っています。

同じようなチャットサポートを行っている通信事業者は他にも存在しますが、BIGLOBEはレスポンスが速くて1番レベル高いと思いますね、個人的には。しかも夜は24時まで対応してくれるのがすごくありがたい。

専門のスタッフにチャットで相談しながら申し込めるので、契約手続きに不安を感じるなら公式サイトから申し込むのがおすすめです。

既にBIGLOBEモバイルを契約しているなら公式サイトから申し込むべし

なお代理店経由で契約すると新しいBIGLOBE IDが発行されるために、既存のBIGLOBEモバイル回線とセット割を適用できないという問題があります。

そのため既にBIGLOBEモバイルを契約している方がセット割を適用するためには、必然的に公式サイトから申し込むしかないので要注意です。

ビッグローブ光の正規販売代理店経由で申し込む

ビッグローブ光は公式サイト以外にも、いくつか存在する正規販売代理店のサイトから申し込むことも可能です。

その中でもおすすめなのがNNコミュニケーションズという代理店。auひかりで定評がある代理店のようですが、ビッグローブ光の契約でもこの代理店を経由することで大きなメリットがあります。

公式だと一律25,000円のキャッシュバックが、NNコミュニケーションズ経由だと最低でも26,000円から、光電話加入なら+4,000円、光テレビ加入だと+5,000円で、最大35,000円も貰えるのです。これらのオプションに加入するなら公式サイトよりもかなりお得です。

さらに振り込まれる時期も公式より早くて、契約から最短2か月で振込まれます。公式よりも圧倒的に早いです。

なおキャッシュバックを8,000円減らす代わりに、IPv6対応無線LANルーターを無料で貰うという選択肢もあります。ただし貰える無線LANルーターの実勢価格は8,000円程度であまり旨味はなく、しかも回線が開通したことを確認してから発送されるため、Wi-Fiを使えるようになるまでラグが生じてしまいます。

またNNコミュニケーションズ経由の申し込みだと、無線LANルーターのレンタル料金が1年間無料になる特典がありません。したがってキャッシュバックを満額貰って、無線LANルーターはあらかじめAmazon等で購入しておくのがおすすめです。

光電話や光テレビとセットで利用するなら代理店経由がお得

オプション非加入だとあまり大きな差はありませんが、光電話や光テレビに加入するならキャッシュバックが増額される代理店経由の申し込みがおすすめです。

既にBIGLOBEモバイルを契約している方は要注意。セット割を適用できなくなってしまうので公式サイトから申し込みましょう。これからBIGLOBEモバイルを契約する予定の方は、さきに代理店経由でビッグローブ光を開通させればOKです。

また開通後すぐにWi-Fiを使いたければ、開通工事までにAmazon等でIPv6対応無線LANルーターを購入しておきましょう。

まとめ:頻繁に引っ越しするならビッグローブ光!

引っ越しする機会が多い、でも固定回線を引きたい。そんな方には移転工事費用が無料のビッグローブ光がおすすめです。

初回こそ工事費用は発生しますが同額が月額料金から割引かれますし、引っ越しすることになった場合の転居先における工事費用は発生しません。何回引っ越しても無料です。

1度ビッグローブ光を契約してしまえば、毎回いくらかかるか分からない移転工事費用を気にしたり、工事費用が無料になるキャンペーンを行っているプロバイダーを探したりする必要はありません。

固定回線で快適にインターネットを利用し続けたいなら、ビッグローブ光がおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Ameをフォローする
ビッグローブ光の公式サイト/正規販売代理店
ビッグローブ光 正規販売代理店 NNコミュニケーションズ

正規販売代理店のNNコミュニケーションズからビッグローブ光を新規で申し込むと下記のメリットがあります。

  1. 標準工事費が実質無料
  2. オプション加入等がなくてもキャッシュバックが26,000円貰える
  3. キャッシュバックを18,000円に抑える代わりにIPv6対応無線LANルーターを無料で貰うことも可能
  4. キャッシュバックは光電話加入で+4,000円、光テレビ加入で+5,000円、最大35,000円まで増額
  5. キャッシュバックの振込時期は公式よりも早く最短2か月で振込

光電話や光テレビのオプションに加入する場合はもちろん、加入しない場合でもキャッシュバックが公式より多く貰えてお得です。

注意点は、新しくBIGLOBE IDが発行されるので既存のBIGLOBEモバイル回線とセット割を適用することは不可能であることと、無料で貰える無線LANルーターは回線の開通が確認されてから発送されるということ。

すぐにWi-Fiを使い始めたいなら、事前にAmazon等でIPv6対応無線LANルーターを購入しておくのがおすすめです。

ビッグローブ光 公式
ビッグローブ光

ビッグローブ光の公式サイトから直接申し込む場合も標準工事費は実質無料ですが、キャッシュバックは一律25,000円です。光電話や光テレビなどのオプションに加入しても増額されることはありません。キャッシュバックの振込時期は契約から約1年後です。

公式独自の特典は、IPv6に対応している高性能な無線LANルーターのレンタル料金500円/月が1年間無料になるということ。逆に言えば13か月目以降はレンタル料金を支払わないとWi-Fiが使えなくなってしまいます。

自前で無線LANルーターを用意すればレンタル料金を支払う必要はありませんが、それならキャッシュバックが多い代理店経由で申し込んでおいて初めから無線LANルーターを購入しておくほうがお得です。

ただし既にBIGLOBEモバイルを契約している場合、代理店経由で申し込むとBIGLOBE IDを統合できずセット割等の恩恵を受けられない恐れがありますので、公式サイトから申し込みましょう。

ガジェライブ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました